広告(※本文は広告の後にあります。)

こんばんは~♪

最近、HPがラグジュアリーモバイルPCを展開して、なかなかお洒落な広告を六本木界隈では駅でもヒルズでも見かけます。

で・・・

昨日は六本木ヒルズのTSUTAYAにHPの特設ブースが設置され、デモンストレーションを行っていました。

仕事以外でも自宅では自分も旦那様も、それぞれがノートPC他数台PC類を使っているため、非常に興味をそそる内容でした。

大きく分けて4タイプ8機種あり、うち2タイプが「ラグジュアリーライン」で、残りが「質実剛健ライン」と見た目が分かれています。

正確にいうと、質実剛健ラインは「モバイル」に特化しているのでその分モバイル用のCPUだったり、ファンがなかったり・・・その分駆動時間が短く軽かったりという特徴があります。

 

では

 

「ラグジュアリーライン」は?というと

もう、見た目が違います。

design_img1_zoom

こんな感じ。

しかも、タッチ式でないタイプ13.3インチで1.1kg。しかもすごく薄いです。

プレミアムモデルであればCPUもcorei7とかなりいい感じ。

それ以外に少し重くなりますが、タッチ式の場合はノートなのにそのままでタッチも出来るし、画面を360度回転させてタブレットのように

使うことも出来る13.3インチモデルもあります。

OSがWindows10だと正直アプリはタッチしちゃったほうが起動しやすいので、個人的に迷っています。

で・・・

このHPの広告ですが・・・

六本木界隈では「ラグジュアリーライン」がメインで

なんと横浜駅では「質実剛健」がメインの広告になっていました・・・

以前は六本木は仕事などで持ち運びがメインで横浜は家で使用するのでデスクトップPCと言われていたそうですが

今では

六本木では「ラグジュアリー」でカフェで自慢できる感じ

横浜は東京への「出稼ぎ要員」向けなので「質実剛健」

という戦略的アプローチをとっているのでしょうか??

確かに、横浜はPCを使ってノンビリできるお洒落カフェがスタバ等以外にはほとんど無いですからね~。

通勤はグリングリンで必死にPCとにらめっこの方を多く見かけます。

なるほどね~。

 

広告