広告(※本文は広告の後にあります。)

つづきにつづいた総集編ですが

ついに!!
最終日になりました。
(今回は短い~。昨年は3泊4日だったので、2泊3日は少し短い気がしました)

朝食後にアヴェニューオブスターズにお散歩に。
$karenのことのは
一昨年・・・ここで写真を取ったあと・・・
カメラが行方不明に 涙)

のでので、リベンジ!
$karenのことのは
ブルース・リーです。
ちなみに鎌倉の由比ヶ浜にブルー3というお店があります。
(分かるかな~?)

このあと、ペニンシュラブティックでお土産をしこたまゲッツ。
しかも旦那様はバカラでなにやらお買い物・・・(う~ん)

で帰りもロールスに乗って、空港へ。
(ちなみにロールス送迎の場合、帰りも空港についてからは空港のペニンシュラのスタッフの方が荷物をチェックインカウンターまで運んでくれ、しかも出国手続きの入り口まで見送ってくれます。)

で・・・
出国手続きですが・・・

あらら??
なんだか、以前よりチェックが厳しくなっていますよ。
ペニンシュラ袋に入っていた手荷物のお茶ですら開けられそうになり・・・
(どこで買ってるのか分かっているでしょうに・・・)
むむむ。という感じでした。

しかも出国審査後には、街頭アンケート?が行われていて
どんな目的できたのかと年齢・職業・収入が質問されました。
(やっぱり特別行政区で観光がメインになっているだけに、中国バブル崩壊の影響がでてしまっているのかもしれません。)

で・・・
今回はゲートが手前の方だったので、前回とは異なるトラベラーズラウンジに行ってみたところ・・・

恐るべし。

トラベラーズラウンジ。
(前回のトラベラーズラウンジ)

前回はチケット付きだったのでフツーのトラベラーズラウンジでしたが(使用料が1000円かかりますが、ゴールド以上のホルダーだと無料になります。)

別の場所のラウンジは・・・

おお~。
Cクラス以上のチケットか黒ナスとかプラチナ以上のホルダーでないと使えないんです。
(まじでっ!!)

知らずに行ってしまいましたが
まぁ、問題なく使えました。(条件をクリアしていたので。むふふ)

karenのことのは
karenのことのは
食べ物は基本的は同じなのですが、少しスナック系の種類が多く
何故かコインバー(有料です)もあったり。

ちなみにこのカップケーキはコインバーのところのショーケースのなかにあるため
有料と勘違いされているのか誰も取りにいっていませんでした。
karenのことのは
(他にもサンドや、ケーキも入っているんですよ)
ちゃっかり、無料かどうか確認して、むふふです。

それと、ちょっと驚いたのが・・・
皆さん手荷物を席まで持ち込んでいる方が多いんです。

※プチ情報
前回のラウンジも今回のラウンジも日本や欧米とは異なり、ロッカーの設備はありませんが
ちゃんとクロークスペースを持っています。
ただし、こちらか声をかけない限り、保管してくれません。
(スタッフの方は英語で対応してくれるので安心ですし、引き換えのチケットもくれます。)

ということで
この後、機上の人となるのでした。

総集編 完

広告