広告(※本文は広告の後にあります。)

こんばんは~。

日経新聞によると・・・

以下、抜粋ですが・・

経済同友会は28日、大学生の就職活動に関する新たな提言を発表した。

「いまの新卒一括での就活と採用の枠組みを見直し、いわゆる「通年採用」を入れやすくすることを柱にした。卒業後5年間は新卒扱いで採用し、大学1、2年生を対象に1カ月以上のインターンシップ(就業体験)を実施するように求めた。

~中略~

提言は卒業後5年程度まで新卒として扱えば学生が再挑戦でき、通年採用の動きが加速するとした。採用時期は企業ごとに年2~4回、入社も春・秋の年2回で可能とした。原則1カ月以上のインターンで学生に単位を与え、費用は企業が負担する仕組みも求めた。」

 

これって・・・

5年以内なら「何回転職しても履歴書にキズが付かない?」という勘違いを引き起こしそうな感じがするのは

自分だけしょうか?

これを読んだ旦那様が

「これって、勤続年数を短くさせて、将来的な退職金を大幅に引き下げることができるんじゃない??」

確かに~!!

その発想はなかった!!

経済同友会って、会社を経営している側の意見ですからね~。

あらら~。

 

 

広告