広告(※本文は広告の後にあります。)

お疲れ様でございマウスねずみ2

この繁忙期対策として 実は作り置きを実践しています。

(なので休日はげっそり叫び笑)

とはいえ・・・

アタシはそんなに料理が得意ではないので・・・

母が持たしてくれた、レンジで出来るレシピと、ヘルシオ料理集とを

駆使してなんとか、かんとか・・・ショック!

レンジ加熱って奥が深いですよね。

しみじみ。得意げ

家のヘルシオだと1000Wと500,600WなどW数を変更して使えるのですが・・・

本だと600Wを標準としていて、あまりその違いがわかっていなかったんですね。

なので、たまにアセッテ 1000Wでチンして焦げたりしてました笑)DASH!

レンジのワット数も強火の1000W ふつうの600W 弱火の500Wという感じで考えると。

なるほど~と レンジで出来るレシピで納得。音譜

と いうことで 本で学んだ、加熱の法則をアレンジ?

今回はレンジのみを使った つくれぽです笑)

先日、作り置き(冷凍保存)用にハンバーグを作製。

ちょっと、お肉が多かったので、プチハンバーグを一緒に作って別途保存。冷蔵庫

この日、メインが煮魚(目鯛)だったので、ちょっとボリューム足りない感があったため・・・

チューリップ黄プチサイドメニューに挑戦!

こちらです

karenのことのは

プチハンバーグを耐熱容器に入れて、ケチャップケチャップをひと振り

その上にトマトトマトを切って載せて、ピザ用チーズをプラス。

レンジで1分ちょっと(1000Wです) チンして出来上がり。

なんと、煮込みハンバーグのような感じにクローバー

容器は直径7~8センチ程のものなのでプチサイドメニューです笑)

時間も少なくて簡単です星

実はもう一品プラスしたんです・・・

つづく・・・

広告